未経験の業種への転職は慎重に行いましょう 

転職ですが、いま所属する会社から別の会社に転職すれば、それまでの職歴に関係する会社なら
それなりの待遇で始められることもありますが、未経験の業界への転職なら、0からのスタートになります。

今まで何年か、何十年かかけて積み重ねたことから得られるメリットを捨てて、未経験への業種に入る事、
これは、ある意味人生リセットボタンを押したようなものです。何か勝算が見いだせるならいいですが、
何かなんとなくそっち方面の仕事したいな~とか、今の仕事飽きたな~と言った軽い感じで転職するのは
危ういと言わざる得ないです。

それでも、家庭を持たない独り身の人なら、軽い感じで転職するのもまあいいかもしれませんが、
結婚して、養うべき妻や子供がいたら、そんな軽い感じの転職はしてはいけません。まあ、奥さんが反対すると
思いますが。きちんと、転職後の収入の見通し、増えるのか減るのか、どれくらいの幅なのか、ボーナスは
どうなるのか、福利厚生はどうなるのか、其の辺を判断してから、慎重に慎重になった上で、転職を決断するべきです。

転職をする際は、自分で活動してもいいですが、転職サポート会社の助けを借りるのもありです。
色々と有意義で貴重なアドバイスが受けられると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>