転職のタイミング

主人の会社ではこの2年で3人の転職希望者が出て、3名とも退職していきました。

でも、そのうち2名は結局戻ってきて、元の部署で元の仕事をしています。
条件がいいと思って入社した会社でも、蓋を開けて見ると意外と見えない部分が多い物なのでしょう。
まだやり直せる年齢のうちにと焦ってしまう時期なのでしょう。

そんな事もあり、主人とよく転職の話をするようになりました。
最近では、早期定年を勧める会社も増えてきているようです。
私の周りでも時々耳にします。

55歳で早期定年をして転職するのと、60歳で通常定年をしてまた新しい仕事を見つけるのとでは
早期定年の方が年齢も若いし、転職しやすい気がします。
早期定年の方が退職金も多く、次の仕事の条件も良くなることを考えると、早期定年する方が賢明だと思う反面、
今の世の中、新卒でもなかなか仕事が見つかりにくいのが現状です。

55歳でそう条件のいい転職先が見つかるとも限りません。
そうするとやっぱり確実に60歳まで働く方がいいという考えに至ります。
そうやって迷ってるうちに転職のタイミングを失くしてる人は多いと思います。

男性にとって転職は、本当に大変な事だと思います。
タイミングと会社選び、慎重にならないといけないですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>